ご当地グルメうまいもの情報/B級グルメから調味料まで

うまいものを食べると、なぜか幸せになります。 うまいものが大好きな人のために、ご当地グルメや特産品、人気の食品や話題の商品など、 うまい食べ物の情報を紹介するブログです。

防災食

※災害時に水なしでおいしく召し上がれレトルト食品。
カレーピラフ 五目ごはん コーンピラフの3種で販売!!
7year-curry



















※超長期10年保存クッキーも同時に発売。
プレーン味 レーズン味 抹茶味の3種が1袋に!!
車の中でも備蓄可能です。
10year2

いつ来るかわからない災害。
避けることはできませんが、備えることはできます。

長期保存ができ、しかもうまい!
お求めは、
日本中からうまいものを集めての大競宴 - うまいもの通販市場でどうぞ。
 
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

3月になると、どうしても東北の震災を思い出します。(実は福島県生まれなんです。)

原爆は広島、原発は福島、似たような地名が人類の負の遺産の象徴になってしまいました。

原爆は違いますが、日本は災害の国。(無理やりこじつければ、原爆も人災です。)
地震や土砂災害、防ぐことはできないのですから、その時に備えなければなりません。

すぐに必要になるのは水と食料とトイレ。

意外と役に立つのはレジ袋だそうです。
うまく繋いで体を覆うと防寒になり(風を通さず、体温をためてくれるのだそうです。)、新聞紙など中に敷いて簡易トイレの代用になります。

レジ袋はティッシュの空き箱に詰めておくと、整理が楽です。

食べ物と水は長期保存できるものを買い置きしておくしかありませんが、
できればやはりうまいもの、というのが人の欲です。

というわけで、おいしい防災食を特集しました。―「うまいもの通販市場」
stocstoc2stoc3

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

いつやってくるかわからない災害!

日本中、大災害から逃れられる場所はありません。
でも、いつ来ても安心なように、備えることは出来ます。

papbr3
まずは食料と飲料水

パンに直接触れずに食べられるよう専用耐熱紙コップを採用。

紙をはがすだけですから、缶詰のように開けるための特別な道具もいりません。

1ケース(30個入)
在庫スペースが小さくて済むコンパクトなダンボールに収納してあるので、楽に管理できます。


備蓄用だけではありません。

ちょっと小腹がすいた時や、仕事に疲れて作るのが面倒なときなどに、
大変べんりな食品です。

いろいろな意味での備えに、ぜひご利用下さい。



papbr2
お求めは、人を幸せにしてくれるうまいものを厳選してお届けする、
うまいもの通販市場」でどうぞ。













*legs of snake(蛇の足) その3
初代「君が代」はあえなく玉砕しましたが、
明治13年になって、「君が代改訂委員会」なるものが作られた、とのことです。
ここで歌詞は正式に古今集にある「題知らず詠み人知らず」の「君が代」に決定、
曲は林広守という人が、雅楽の「壱越調(いっこくちょう)」とかいうもので作ったそうです。
何のことかわかりませんが、とにかく曲がついたわけです。
雅楽が基なので、派手さに恨みが残ったのもわかります。
同年の11月に宮中で初演されましたが、「国歌」ではなく、「天皇礼式曲」と呼ばれていたそうです。
「国歌」じゃないんだ。
明治15年、時の文部省から公式に「国歌」の選定に関する命令が出ているのだそうですが、
いい曲が見つからないうちに、いつの間にか「君が代」が「国歌」として扱われるようになったんだとか。
ようわかりませんが、何とも残尿感の残る(歳を感じるな~ぁ。)お話です。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

↑このページのトップヘ